現役探偵の言いたい放題

現役で探偵やってます。 仕事とは言ってもおかしいと思う事。腹の立つ事。悲しい事。やりきれない事。たくさんあります。             ムカつくけど言えない事もある。だからここで毒を吐く! 心をクリアにして今日も調査です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いたずら電話

いたずら電話。

時々、ある。


滅多にあるもんじゃないが、忘れたころに、かかってくる。


今日のやりとりは、こんなだった。


「○○探偵社(仮名)です。」

「えっと~~、人を探してほしーんですけどぉ~~」

ときたもんだ。


すると、脳内で「クライアント診断」が始まる。

(はぁ?なんだその声は・・・?完璧アニメ声じゃないか。)


はっきり言わせてもらうが、
これまで、普通に生活していて、地声がアニメ声の人間に出会ったことは無い。

近所のスーパーのレジ打ちのおばちゃんの「いらっしゃいませ~~」が
「販売員の真似をする柳原可奈子の声」とそっくりだったってのはあるが・・・


ま、それはさておき、一応聞いてみる。

「探したい人は誰です?どういう関係の人?」

「えっとぉ、どーせーしてた人。一緒に住んでたんですけどぉ」


(はぁ?お前みたいなアホっぽいのとか?)

この時点で「クライアント診断」は「いたずらの可能性大

そうとなれば、だらだらと話をしても時間の無駄。
どうやってすんなり切ろうかと考えつつ、

「いなくなったのはいつ?」

「えっとぉ、きのーのぉ・・・ガチャッ、ツーッ ツーッ」


「・・・・・・」

オイ!お前が切るな!! 


こんなヤツは「くだらない輩」でしかないので、それほど腹も立たないが、後味は悪い。

コイツが「何をしたいのか」目的がわからない。

まぁ、いたずらなんかするようなヤツだから、相当ヒマなんだろうが・・・


考えても考えても、私には理解できない。

だから、一度でいいから聞いてみたい。

教えてくれ!!
「そんなことしてて、楽しいか??」




 参加してます

スポンサーサイト

いたずら電話

40代の女。
BGMはクラシック。

10日程前、電話担当者のミーティング中の事。
「話を聞きながら“アレ?”っと思って調べてみたら、1ケ月位前にかけて来てました」

「そう。一応、注意しといて」
と、その時は、そう言う結論になった。

1回目の問い合わせの内容は
前に付き合っていた人の事を調べたい。名前と年齢を知っている。
会社は「もしかしたら」と言う程度だったけど、この間、ダメ元で電話してみたら、電話口の人物が自分を「妻」と勘違いし、色々教えてくれた。
会社が特定できていない時、他の探偵社に聞いたら、何十万もかかると言われた。

情報はいつ頃のものなのか?いつ頃付き合っていたのか?を聞いた。
そしたら、15年前だとの事だった。電話をしたのは最近。
金額伝えて、考えてください。と言った。


2回目
いきなり「企業の裏組織は調べられますか」と聞かれた。

「は?」だ。訳わからん。

そんなもの調べられない。と言い、調査を考えた経緯を聞いた。
そしたら、1回目の電話と似た内容。時期を聞いたら「15年くらい前」
更に聞いたら「復讐したい。」

即アウト。そりゃ駄目だ。

注意深く聞いてみると、BGMはクラシック。
発信地域も同じ。

いろんな会社に電話をかけまくりすぎて、同じところに2度かけてしまう人もいるし、
後から「実は前にもお電話したんですが・・・」と言う人もいる。
中には、状況が変わり調べたい内容が変わる人もいる。
だから、2回位かかってきても、我々は別に不審には思わない。

気持ちが高ぶりすぎて「復讐したい」ってかけてくる人はいるし、
それを「やめなさい」「それはやっちゃいかん事」といさめるのも我々の役目だと思う。
だから、それだけで「不審」とは思わない。


なぜ、コイツを「不審」と思ったか?

切羽詰まった感じがしない。
深刻そうではない。
調べたいと言う気持ちが伝わってこない。
話がそれる。
どう思います?どうなんです?と意見ばかり聞きたがる。
そのくせ、こちらの話を聞き入れない。

数々のお問い合わせを受けている、この経験があるからわかるのだが・・・
「不審」なのだ。


そしたら、3回目が来た。

我が社は、非通知は拒否している。
だから、電話番号はチェックしていた。
電話担当者全員に、要注意番号として渡している。

ところがこの日は、電話担当者が全員電話中で、たまたま別の事務員が出てしまった。
当然、この子も電話は受けられるが、要注意人物の事は知らなかった。

素行調査をお願いしたいのですが」とかけて来た。

半年前から付き合っている彼氏が、1月から浮気している。
ちょっと前に頼んだ探偵社で証拠を取ってもらった。
6日で60万。女と大阪に旅行に行った。

あれこれ聞くが、イマイチつじつまが合っていない。

証拠もちゃんと取れるところだし、金額だって良心的じゃないですか。
なんで、そこに頼まないんですか?と我が社の事務員がつっこむ。

事務員のメモには「怪しい」の文字が・・・

電話を終えたアポ担当が、着信番号を確認。


「アイツだ!!」


さっさと、切れ!切れ!と指令。

事務員「そこに頼んだらいいんじゃないですか?ウチより安いですから」

クソ女「じゃぁ、そこに頼もっかな~~」

だと。


そんな奴に付き合っている、ヒマはない。
時間がもったいない。
フリーダイヤル代ももったいない。

あまりにもウザかったので、着拒。


昨日、着信アリ。

でも、着拒!!

けっ。


にほんブログ村 その他生活ブログ 探偵・調査へ
人気ブログランキングへ



悪徳探偵で失敗した方はこちら

探偵依頼で成功した方はこちら








面談中に・・・

酒、飲むか?


飲まんよな、ふつうは


こっちは、あなたの為に、時間を作ってるのよ。

あなたの悩みを解決するために、あなたに一番良い調査の方法を考えて、
あなたが優位に離婚するにはどんな証拠が必要か、あなたに教える為に来てるのよ。


そりゃね、事務所以外で面談する場合、我々が近くまで出向く訳だから、その分交通費はかかる。
しかし、交通費なんか貰わないし、それ以外にも相談料だの、見積もり代だの、出張費だのってものも一切貰わない。


その代わりって訳じゃぁないが、面談の時に生じるお茶代だけは負担してもらっている。


あなたのこれからの人生に関わる大切なお話を聞くのに、立ち話って訳にゃいかんやろ?

喫茶店やファミレス、ホテルのティールームはよく使う。


そういえば、事務所以外で面談をしている会社について、くだらん持論を持つくだらん探偵社もある。
だが、現実問題「事務所へ行きたい」と言う人のほうが圧倒的に少ない。


お茶代は、クライアント持ち。

だからって、その席で酒を飲むなよ。


緊張するから。は理由にはならない。


それって、あなたの常識の問題なのよ!


↓ ↓ 参加中です ポチポチして~~ ↓ ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 探偵・調査へ 人気ブログランキングへ 



悪徳探偵で失敗した方はこちら

探偵依頼で成功した方はこちら

 | HOME |  »

探偵社を報告する

その依頼!ちょっと待った

月刊ブロマガ価格:¥ 300

紹介文:当ブログの「探偵社報告フォーム」および「こんな見積もりだったよ」に寄せられた投稿を公開します。

 自信がある クレームゼロ 
 失敗ゼロ  業界NO.1
 相談件数ウン万件
 取られたお金は取り返せる
 絶対に復縁できる

こんな言葉に魅力を感じますか?

探偵業界は誇大広告で溢れています。

テレビで有名な探偵社の真の実力は?
低料金を謳う探偵社は本当に安い?
本当に優秀な探偵社はどこ?

やっぱり探偵社の評判は、気になりますよね。

依頼をした理由は?
依頼をしなかった理由は?
良い探偵社だったのか?
悪い探偵社だったのか?
実際に探偵社を利用された方のご意見は必見です。

実際に探偵に調査を依頼した方や、
実際に見積もりをした方からいただいた生の声は貴重です。

この記事に記された事はすべてが真実

プロとしてプライドを持ち、
誠実な調査をしているなら、
悪徳と言われるはずが無いのです

さらなる被害者を出さない為に、
有益な情報をご提供いたします。

大切なお金を無駄にしたくない方だけ読んでください。

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

カテゴリ

依頼殺到!優良探偵社 実名リスト (2)
悪徳探偵社の実態を実名公開 (10)
調査料金見積もり実例集 (4)
行政処分探偵業者 (31)
日記 (12)
悪徳探偵 (6)
こんな人は依頼で失敗します (3)
非クライアント (12)
気になるニュース (16)
探偵がらみの事件簿 (3)
依頼人の失敗談 (2)
探偵用語 (7)
野放し状態の詐欺業者 (2)
廃業してほしい会社 (0)
記事を削除しろ!! (2)

最新記事

プロフィール

辛口探偵

Author:辛口探偵
探偵業法はあるけれど
法では縛れない部分がたくさんある。

未だ、悪質な探偵社は野放し状態。
そして騙されるクライアントがいる。

すでに人の道を外れた悪徳探偵らを改善させるのは私一人では無理。
それなら騙されない為に悪徳探偵の情報を公開しよう。
あなたには知る権利がある!

探偵業界の調査レベルの底上げと
調査料金の適正化を目指し!
私は一人戦います。

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

人気ブログランキングへ

FC2プロフ

最新コメント

最新トラックバック

探偵新着記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。