現役探偵の言いたい放題

現役で探偵やってます。 仕事とは言ってもおかしいと思う事。腹の立つ事。悲しい事。やりきれない事。たくさんあります。             ムカつくけど言えない事もある。だからここで毒を吐く! 心をクリアにして今日も調査です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耳をかっぽじってよく聞け

無茶苦茶な事を平気で言ってのけるクライアントがいる。


いろいろと話を聞いた。
「じゃ、お願いします。」と言うので、

契約をする為に、会う時間を作ってほしいと言うと。

「いつも(調査ターゲットと)一緒にいるからそれは無理です


オイオイ、本当に依頼する気あるのか?

別々に暮らしてるって言ってたよな?
じゃぁ、何とか時間作れるだろう??
それすらできないんじゃ、この先何も変わらんぞ!



さらに、他のクライアントでは、

調査料金を伝えると、

「○×探偵社では、10万で全部調べられるって言ってたよ。オタク実力ないんじゃないの?」




はぁ?

全部って何を全部だよ!
ターゲットの会社知りたいって言ってたけど、
顔も名前も住所もなーーんにも知らないんだろ?

○×探偵社とやらがどんな提案したか知らんが、
何をどう調べて、どんな調査の仕方があるとか、ちゃんと聞いたのか?

ってか、金額=実力じゃねぇっつうの。

そっからして間違ってるし!!



自分に都合のいいようにしか判断しないから、

「はいはい。なんでもできますよ」
「うちに任せておけば大丈夫」
「うちは自信ありますから」

って、口八丁手八丁の会社に騙されるんだよ!!

騙されたくなきゃ、私の話をよーく聞け!!

そして、自分の頭で考えろ!!





スポンサーサイト

金額を聞くだけのハズが

いわずと知れた事かもしれないが・・・
クライアントが探偵社に電話やメールをする時、一番聞きたい事は何だか判るだろうか?

それは調査にかかる金額だ。


「金額を教えてください」と電話をすると、

会って話を聞かなければ金額を出す事は出来ない。
依頼人によって状況が違うから、電話だけで提案する事は出来ない。

以前、ここでも書いた「悪徳探偵社」に至っては
自信があるから。
ウチに頼めば間違いないから。に始まり、
離婚カウンセラーがいるから。
警察の元で仕事をしているから。
と、自慢だかなんだかよくわからん、ゴタクを並べる。

その挙句、
金額は電話じゃ言ってはいけない。と探偵業法で決まっている。
などとほざく有り様だ。


どこの探偵社に聞いても同じように言われるから、
“金額を教えてもらうためには、会わなければいけないのか。
と、面談と言う名の「魔の時間」へと導かれてしまう。


探偵社に依頼を考えているそこのあなた!
知っておいて欲しい!

探偵業法では、相談時に、調査について詳細の説明をしなければいけない。と決まっている。
詳細とは、
調査日数、調査時間、調査員数、調査方法、報告日、下請け利用の有無、支払い時期、そして調査料金などなど
とにかく細かく細かく説明をしなければいけない事になっている。

電話でもメールでも、調査の問合せであればそれは「相談」だ。

我が社は、調査に対して聞きたくて連絡をしてきているのだから、電話だろうがメールだろうが「相談」だと思っているし、その場ですべて的確に回答をしている。


だが、それを怠るようなこんな探偵社らは、電話やメールは“相談”なんかじゃなく、あくまでも“アポを取る手段”としか考えていない。

会ってしまえば、後は口八丁手八丁の営業トークで契約に持っていける。という変な自信があるのだ。

やってくるのは「相談員」「アドバイザー」なんかではない。
「営業マン」だ。
この営業マン、天使の皮をかぶった悪魔だ。
表面上は誠実そうに見えるだろう。
しかしその口から出て来る言葉は、悪魔としか言いようがない。

もちろんはじめは、天使のようだ。

ウチは実績があるから、絶対に大丈夫。
必ず証拠が取れるから。
業界NO.1の調査力だから。
テレビにも出てるから安心でしょう。
格安料金だから。
業界最安値だから。

まずは会社の自慢から始まる。

そして、ろくな調査の説明もしないまま、金額だけを提示。

素行調査、5日で75万円です。
浮気調査、1日25万です。
行動調査、60時間で100万円です。
住所を調べるには、100万円です。
婚姻の有無の確認は、50万~100万円です。


この金額提示、ウソだと思ってますか?

これ、マジですよ。
我が社で調査をやり直した方や、我が社に相談する前に他社で悪魔の面談をした方が実際に経験した他社の提案ですから。


金額に驚いて、躊躇するのは当然の事だ。
悩むクライアントに対して

次第に、悪魔が姿を現す。


今やらなくてどうするんですか。
このままじゃ何も変わらない。
何を考える必要があるんですか?
金額の問題じゃないでしょう。
お金を借りてでも調べるべきだ。

このままじゃ何も変わらない。
確かに、コレは間違いのない、的を得た意見だ。
悩んでいるだけでは何一つ解決はしない。

しかし、それ以外は「クソ意見」だ。


そして、再び天使のようなフリで、

今日契約すれば、値引きしますよ。
通常なら1日25万ですが、1日15万でやりましょう。


アメとムチなのか?

そんなアホな話あるわけ無いじゃん。
差額の10万って何なのさ?


それでも契約を拒んでいると、

悪魔全開となる


チッ。もう知りませんよ。
ウチに頼まないなんてどうかしてる。
どうなったって知りませんよ。
次に頼もうと思ったってこの金額では提案できませんからね。


オイオイ、逆ギレかよ・・・



あるクライアントさんは「他の会社さんとも比較しようと思っている。」と言った。

すると、どうだろう。

他の会社はほとんどがウチの下請けだから、オタクとは契約はしないように言うから。


え~~~~、そうなの??


って、冗談じゃないっつぅの。

コレが一番最悪の探偵社だったな。
この会社については、そのうち「悪徳探偵」で実態を暴くつもりだ。


「探偵社の選び方」を公開している探偵社も多い、
自分の探偵社が一番だ。と誘導しているかのような物もあるが、
本当に役に立つ情報もある。
それをちゃんと見出す事が、失敗しない方法だ。



にほんブログ村 その他生活ブログ 探偵・調査へ
人気ブログランキングへ






調査料金の見積もりが・・・

調査を依頼したいと思っているクライアントさんが、最初に気にするのが調査料金です

クライアントはまず、インターネットで探偵社を探します。

とりあえず、目に付いた探偵社に速攻で電話をかける方もいますが、正直そういう方はごく僅かです。

大抵のクライアントは、複数の会社のホームページを流し読みします。
一番知りたいのは金額です。一生懸命金額に関する記述を探します。

しかしながらです。

「調査料金」という項目を見つけてクリックしても、問題の金額が書かれていない探偵社がほとんど。
「料金はこちら」と書かれているのに、結局は「お話を聞かなければ見積もりが出来ない」と言う始末

業界最安値とか、低料金と書いてあるのに、そもそもいくらかわからない。

どー言うことなの?

と、仕方なく電話をかける。


別のパターンもある。
やっと見つけた調査料金が書かれた会社

1時間3000円~
6千円から
1日1万円~

「~」「から」「KARA」←これは違うか・・・のオンパレード

スゲー便利な表現

だけど「~」って何だ?と思う人は、あんましいない。

え?3000円で出来るのか。
6千円だって、安!!
1日1万円かぁ。

と「~」の存在を無視するのだ

これが落とし穴だというのに・・・



何はともあれ、電話をしてみたクライアント

結局は「会って話を聞かなければ正確な見積りが出来ないから、会いましょう」と言われて、会う。

んで、
なんだかよくわからない見積もりを出される。


我々に問合せを下さるクライアントにも、他社で見積もりをしている方は少なくない。
聞いてみれば、ヘンテコリンな見積もりがごまんとあるのだ。

クライアント自身、何がなんだかわからなくなっている方も多い。


そこで、私は探偵業界の適正料金を目に見える形にしていけたらと思った。

名付けて
「こんな見積もりだったよ」
http://form1.fc2.com/form/?id=646353

いたってマジメに名付けたつもりだ

あなたの見積もりは普通ですか?




↓ ↓ 参加中です ポチポチして~~ ↓ ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 探偵・調査へ 人気ブログランキングへ 



悪徳探偵で失敗した方はこちら

探偵依頼で成功した方はこちら

 | HOME | 

探偵社を報告する

その依頼!ちょっと待った

月刊ブロマガ価格:¥ 300

紹介文:当ブログの「探偵社報告フォーム」および「こんな見積もりだったよ」に寄せられた投稿を公開します。

 自信がある クレームゼロ 
 失敗ゼロ  業界NO.1
 相談件数ウン万件
 取られたお金は取り返せる
 絶対に復縁できる

こんな言葉に魅力を感じますか?

探偵業界は誇大広告で溢れています。

テレビで有名な探偵社の真の実力は?
低料金を謳う探偵社は本当に安い?
本当に優秀な探偵社はどこ?

やっぱり探偵社の評判は、気になりますよね。

依頼をした理由は?
依頼をしなかった理由は?
良い探偵社だったのか?
悪い探偵社だったのか?
実際に探偵社を利用された方のご意見は必見です。

実際に探偵に調査を依頼した方や、
実際に見積もりをした方からいただいた生の声は貴重です。

この記事に記された事はすべてが真実

プロとしてプライドを持ち、
誠実な調査をしているなら、
悪徳と言われるはずが無いのです

さらなる被害者を出さない為に、
有益な情報をご提供いたします。

大切なお金を無駄にしたくない方だけ読んでください。

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

カテゴリ

依頼殺到!優良探偵社 実名リスト (2)
悪徳探偵社の実態を実名公開 (10)
調査料金見積もり実例集 (4)
行政処分探偵業者 (28)
日記 (12)
悪徳探偵 (6)
こんな人は依頼で失敗します (3)
非クライアント (12)
気になるニュース (16)
探偵がらみの事件簿 (3)
依頼人の失敗談 (1)
探偵用語 (7)
野放し状態の詐欺業者 (2)
廃業してほしい会社 (0)
記事を削除しろ!! (2)

最新記事

プロフィール

辛口探偵

Author:辛口探偵
探偵業法はあるけれど
法では縛れない部分がたくさんある。

未だ、悪質な探偵社は野放し状態。
そして騙されるクライアントがいる。

すでに人の道を外れた悪徳探偵らを改善させるのは私一人では無理。
それなら騙されない為に悪徳探偵の情報を公開しよう。
あなたには知る権利がある!

探偵業界の調査レベルの底上げと
調査料金の適正化を目指し!
私は一人戦います。

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 探偵・調査へ

FC2プロフ

最新コメント

最新トラックバック

探偵新着記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。