現役探偵の言いたい放題

現役で探偵やってます。 仕事とは言ってもおかしいと思う事。腹の立つ事。悲しい事。やりきれない事。たくさんあります。             ムカつくけど言えない事もある。だからここで毒を吐く! 心をクリアにして今日も調査です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪徳探偵 2社目

悪徳探偵 2社目

組織は、株式会社だ。

○○○○ー○○○○○○ アルファベットとカタカナ
ってのが、探偵社名か。
他にも、あるがなんだかわかりづらい。


ここの人間は「メディア露出」が好きらしいな。

ホームページには、従業員と思しき男女数十人が並んで写っている。

おまけに、金を払って受けた雑誌の取材を、得意気にアピールしている。

インチキ探偵の「売名」だ

はっきり言おう、メディアで見かける探偵でまともな探偵を見た事がない。


この輩、一応「探偵」を語っているようだが、
どっちかっつーと「工作」に力を入れているようだ。
おそらく、そっちの方が儲かるんだろう。

まともな探偵は「工作」なんて言う卑しい事はしないけどな。
「人の気持ちを金で変える」なんて、出来るわけねーだろ!

ま、まともじゃないからここに登場するのだが。


すでに書いたように「工作」なんて事をやってる時点でアウトだが、
ここの悪徳ぶりもすごい。


探偵・興信で、依頼してしまったクライアントさんの話だ。

実はこのクライアントさんは、我が社に問合せをする前に、この悪徳に問合せをしていたそうだ。


このクライアントさんは、いろいろと知りたい事があった。

娘の勤める会社について。
判っていることは、会社の名前だけ。
その会社が店を経営しているが、その店が閉店の危機にある。
存続する為には、その店を買い取るしかない。
すると雇用主は、クライアントさんの娘に「買い取ってくれないか」と持ちかけたと言う。
金額は、700万だ。まだ若い娘にそんな大金が用意できるはずも無い。
娘は、親であるクライアントさんに「保証人になって欲しい」と頼んで来たと言うのである。

我々から見れば、明らかに娘さんは騙されている。
クライアントさんも、そう思っている。

しかし、娘さん自身が雇用主を信じ切っている。娘の目を覚ます為の確証がほしい。


クライアントさんは、いろいろと知りたい事があった。
その中で、一番知りたかったのは、雇用主についての「人となり」だった。
しかし、それを調べるのは容易な事ではないし、1日2日で判るような事でもない。
それ以外にも、調べていかなければならない事がたくさんある。

我が社で依頼を受けた場合、どういった調査を行い、それにより何がわかるかを説明した。
そして、想定されるリスクを説明し、クライアントが一番知りたい調査料金を説明した。

どうがんばっても、2~30万円では難しい内容だ。


「ありがとうございます、少し考えてみます。」と言うので、
「検討してください。ご連絡をお待ちしています」と電話を切った。



1週間ほど経過しただろうか?

再び電話をいただいた。


「実は・・・(上記の悪徳探偵)に、依頼したんです。結果をもらったのですけれど・・・なんだか納得いかないというか、こういうものなのでしょうか?」


詳しく事情を聞いてみた。

我が社にご相談をいただいたときと同様、事情や知りたい事は伝えると


調査方法などもまったく説明はないまま
「15万ですね。雇用主の事まで調べますよ」


とホザいたそうだ。

「契約金額を振り込んでください。確認できたら着手します」



とにかく急いで調べたい。
2番目(我が社)に聞いた会社より安かったし、全部調べられるって言っていた。
と、もう一度電話し、さっさと振り込んだそうだ。



2~3日経過後、報告された結果は、


店の入居する物件が売りに出されていたが、現在は、買い手が付いて、所有者が変わりました。





それだけ???









はい、それだけ。


なんとも、ちんぷんかんぷんな結果?
的外れもいいところだ。




アホじゃあるまいし、当然、納得なんていく訳がない。


売りに出されてるのでしたら、その不動産会社はどちらなのでしょうか?
現在の所有者は?
社長さんについては?



そりゃ、とーぜん聞くわな。。。



「会員制の特殊なサイトに侵入して得た情報です。お教えできません。」

社長についての質問は、スルー。






はぁ??



それは、つまり、ハッキング?





開いた口が塞がらない。
ってか、アゴはずれたわい。



で、わけのわからん結果出されたから、
「どうしたらいいのでしょう?」って言われてもねぇ。



こういうクライアント、実はかなり多い。

そんな時、我が社は厳しい意見を言わせてもらう。

その会社が「やらずぼったくり」が明らかである事。
あまりにも安すぎる金額である事。

私の言う事を、きちんと理解し、判断する力があれば、悪徳探偵に引っかかる事は無い。
言うなれば自己責任だ。
あれほど「見極めろ」と言ったではないか。



しかし、すでに騙されてしまっているので、それについてうだうだ言っていても、解決にはならない。


新たに解決に向けて進むことになる。




高額な料金の会社ばかりが悪徳ではない。

極端に安い。
調査に関しての説明が曖昧。
全額先に払わなければいけない。


これも、悪徳かどうかを見極めるのに十分な材料だ。


いいですか皆さん!!
悪徳に引っ掛かりたくないなら「見極める力」を持つ!!

これが大切だ。

関連記事
スポンサーサイト

悪徳探偵 1社目パート2

悪徳探偵1社目について、引き続き書こう。

前回は、実際に依頼した方の話だった。

今回は、依頼はしなかったが、その探偵社に相談した方の話だ。

恩師の住所を知りたかった。
自分でも調べたが、個人情報保護法に阻まれ、八方塞がりになってしまった。

プロに頼もうと、タウンページを見た。
見開きの広告に、にこやかに微笑む中年女性たち。

最初のアプローチは電話だ。
金額を聞きたかったのだが、会わなければ見積もりは出せないと言うので、事務所へ行った。

中年のおばさんが担当だった。

探したい事情は大して聞かれなかった。
そして、今知っている情報を聞かれた。
住所を知りたいと伝えた。




「100万ですね」




あっさり言われた。




確かに、数万円では無理だろうとは思っていた。
しかし、100万もするものだろうか?


どういう調べ方をするのか、まったく説明はしてくれない。

依頼する方としては、気になる事もある。
どういう手順で調べていくのか、言える範囲で良いので教えてほしい。と聞いてみた。


「特殊な方法ですので。それは、言えません。」


たしかに、特殊なのかも知れない。

それにしても、あまりにも不透明ではないか?


「今日、契約したら、○日までに全額振込みをしてください。振込みが確認できたら着手します」


100万円の契約をするには、この会社は「信用」できない。と思った。


「金額が金額なので、ちょっと考えさせてほしい」と伝えると、
しつこく勧誘が始まった。


何とか契約だけは回避し、会社を後にした。



それから、何社かに電話をした。

ほとんどの会社に「会って話を・・・」と言われた。

金額にはばらつきがあったが、一部の会社で金額を教えてくれたところもあった。
しかし「依頼したい」と思えるような会社にはめぐり合えなかった。


我が社にお電話をいただいた時、何社に電話したかもわからなかったと言う。

我が社の提案と、クライアントとの希望が一致したので、調査をさせていただいた。


我が社は、悪徳探偵社の5分の1以下の金額だ。



最近になって、この悪徳探偵社で以前仕事をしていたことがあるという人物に、話を聞く機会があった。


「100万もらってることだし、家の写真くらい撮ってやるか。ただし、関東近県だったらね」
こんな程度の低い、誠意の無さだそうだ。


やっぱ悪徳だ!


まじ、考えられねー。


探偵業法じゃ、適正価格なんかは決まってないからな。


依頼を考えている方は、探偵社をしっかり見極めなきゃだめだよ!!

関連記事

悪徳探偵 1社目

関東に本部があり、複数の探偵社を運営している。
運営母体は、株式会社だ。

○○○○女性探偵社ってのが一番有名か?

他の探偵名も「女性探偵」ってのを強調している。

FC展開もしていて、そのFCを加盟させた協会みたいなのもある。

ネット検索では、2つの名称をよく見かける。
スポンサーサイトでも上位を占めている。
タウンページでも、1ページ広告が複数ページ必ず掲載されている。

広告費に莫大な費用をかけているのが一目瞭然。
ということは、調査料金も高額になるのは、この業界のことを知っている人間には容易にわかる。

いろいろな探偵社のサイトには、探偵社の選び方などがあるが、そこでも必ず解説されている事だ。
そういったサイトを注意深く見ているクライアントさんなら、なぜ高額なのかはわかるだろう。



何が悪徳かっつーと



「何もかも」だ。



そう言っても過言ではない。



その根拠を以下に述べる。

我が社で、調査をさせていただいたクライアントさんが、実際に依頼してしまった経験や、実際に提案されたものだ。


2回に分けて、その実態をお届けしよう。


1回目は、依頼したUさんのケース

・別居中の配偶者を調査。現在の居所は知っている。
7日間の素行調査契約で100万。
・調査時間は指定不可だが、1日5時間程度。
・調査員は1日5名体制。
調査開始日までに全額振込み。


1番目の不審点
7日間の調査なのに、5日分の報告書しか作らない。
報告書のない2日分は「何も無かったから作る必要がない。」と言われたが、
報告書のあった5日分のうちの2日分は、報告書の無い2日間と同様に「接触はなかった」と言う。
意味不明である。

2番目の不審点
接触があったのは3日間。
買い物に行ったり、食事に行ったりしている。
映像があるにはあったが、全体的に少ない、しかもピンボケ画像ばかり。

浮気相手の職場や自宅は判明できているが、支払った金額に値するような結果とは思えない。
この結果では、心からは納得できない。

その会社の対応にも、実力にも不信感と疑問を抱き、我が社で再調査をお受けした。


この悪徳探偵社、どうやらバレバレの調査をしていたらしく、現在はかなり警戒をしているという。

我が社で、5日間調査した。
調査1日目、新居から2人で出て来ると浮気相手を職場へ送り、その後仕事へ。
調査2日目、本人が仕事へ行っている間に、浮気相手が車で新居へ帰宅。
調査3日目、本人は仕事へ、浮気相手は新居から車で仕事へ。

と、こんな感じで5日間、毎日一緒じゃぁないか、半同棲状態だ。

しかも、悪徳探偵社の報告書には、浮気相手は車所有なし。とあった。

まったくよーー、どんな仕事してんだよ

っつーか、まともにしてねーんだな調査を!


そもそも、悪徳探偵は1日5人で調査とかって言ってたらしいが・・・
現場は、住宅街の中にあるアパートだ。
張り込み可能な場所は限定されている。

見かけない車が2台も3台も止まっていたら、すぐ通報されちまう。
それとも、車1台に5人乗ってたのか?


ま、我々には実態が判るけどな。


判らない方の為に言っておこう。

5人体制なんて「ウソっぱち」だ。

こんな、テキトーな会社、おそらく1人。
良くても2人ってトコだろう。
まぁこの悪徳会社はFCがあるからな、FC2社に丸投げして調査員2人ってか。

まじ、ありえねーー。


後から得た情報だが、
この悪徳探偵社、調査の成功率は2割だそうだ。

10件調査したら2件。

それプロの仕事じゃねーだろ。

素人でももっと成功するぞ。


これを悪徳と言わずして、何を悪徳と言う?



我が社の調査料金は、5日で80万もかからなかった。
当然、我が社で弁護士も紹介させていただいた。


もっとプライド持って、調査してくれよ!!

関連記事

 | HOME |  »

探偵社を報告する

その依頼!ちょっと待った

月刊ブロマガ価格:¥ 300

紹介文:当ブログの「探偵社報告フォーム」および「こんな見積もりだったよ」に寄せられた投稿を公開します。

 自信がある クレームゼロ 
 失敗ゼロ  業界NO.1
 相談件数ウン万件
 取られたお金は取り返せる
 絶対に復縁できる

こんな言葉に魅力を感じますか?

探偵業界は誇大広告で溢れています。

テレビで有名な探偵社の真の実力は?
低料金を謳う探偵社は本当に安い?
本当に優秀な探偵社はどこ?

やっぱり探偵社の評判は、気になりますよね。

依頼をした理由は?
依頼をしなかった理由は?
良い探偵社だったのか?
悪い探偵社だったのか?
実際に探偵社を利用された方のご意見は必見です。

実際に探偵に調査を依頼した方や、
実際に見積もりをした方からいただいた生の声は貴重です。

この記事に記された事はすべてが真実

プロとしてプライドを持ち、
誠実な調査をしているなら、
悪徳と言われるはずが無いのです

さらなる被害者を出さない為に、
有益な情報をご提供いたします。

大切なお金を無駄にしたくない方だけ読んでください。

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

カテゴリ

依頼殺到!優良探偵社 実名リスト (2)
悪徳探偵社の実態を実名公開 (10)
調査料金見積もり実例集 (4)
行政処分探偵業者 (28)
日記 (12)
悪徳探偵 (6)
こんな人は依頼で失敗します (3)
非クライアント (12)
気になるニュース (16)
探偵がらみの事件簿 (3)
依頼人の失敗談 (1)
探偵用語 (7)
野放し状態の詐欺業者 (2)
廃業してほしい会社 (0)
記事を削除しろ!! (2)

最新記事

プロフィール

辛口探偵

Author:辛口探偵
探偵業法はあるけれど
法では縛れない部分がたくさんある。

未だ、悪質な探偵社は野放し状態。
そして騙されるクライアントがいる。

すでに人の道を外れた悪徳探偵らを改善させるのは私一人では無理。
それなら騙されない為に悪徳探偵の情報を公開しよう。
あなたには知る権利がある!

探偵業界の調査レベルの底上げと
調査料金の適正化を目指し!
私は一人戦います。

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 探偵・調査へ

FC2プロフ

最新コメント

最新トラックバック

探偵新着記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。