現役探偵の言いたい放題

現役で探偵やってます。 仕事とは言ってもおかしいと思う事。腹の立つ事。悲しい事。やりきれない事。たくさんあります。             ムカつくけど言えない事もある。だからここで毒を吐く! 心をクリアにして今日も調査です!

浮気の証拠が一瞬でパー

平成29年1月に、
探偵業法に違反し行政処分を受けた探偵事務所がありました
営業停止の理由は、
不倫現場を撮影するために設置したデジタルビデオカメラを回収するのに、他者が管理するマンション敷地内に侵入したから。
  詳しくはこちらの記事をお読みください

この件で思うところがあり筆を執りました

↓ ↓ ダメなものはダメなのさ ↓ ↓
  

行政処分が下されたトコロ以外にも、
他人様の敷地内に勝手にカメラ仕掛ける探偵社を知ってます
ワタシ情報通なのね

クライアントが見聞きしたことがある【不倫の現場】はテレビドラマぐらいだと思います。
ドラマだから、部屋に入る所も、室内のイチャイチャも、おいおいマジかってシーンまで可視化される。

それが先入観であるから、クライアントはセンセーショナルな証拠を欲しがる
しかも、できれば撮ってほしい。じゃなく
撮れて当然、破壊力のある画が絶対証拠だと信じてるんだな
困ったもんだ

車中の情事を撮影してほしい!!
女の部屋に入る所が必要なの!!
家の中の二人の様子が知りたい!!

こんな激しい注文は日常茶飯事

だから調査経験豊かなプロ探偵は
越えてはいけない一線をしっかり説明して理解してもらう。

けど、経験が浅く、基本的な知識が足りない探偵は、
無知であるが故に、クライアントとタッグを組み、ハッスルしてしまう。

そもそも、証拠の撮り方に問題があると、
クライアントの立場が一気に悪くなる事があるにも関わらず
意気揚々と、公の場に、そのヤバイ報告書を晒すのだ。

マジな話、探偵業に携わる者なら知ってて当然の知識なんだけどさ
その基本知識すら知らないヤツが多いから困る

俺ってスゲーんだぜ!とイイところを見せたいのか、
とにかく映しまくるぜ!と無謀なアホなのか
人様の敷地にズカズカ入って撮影したり
勝手にカメラ仕掛けちゃうんだよね。
もう、最悪よ

わしは決定的な瞬間を撮影したいんじゃ
一万歩譲って、その気持ちはわからなくもない
そこまで気合い入れて調査に臨んでるなら、心構えは素晴らしいと思う
でも、越えてはいけない一線があるのさ

探偵業の届出をしてるって言っても、特別な権限がある訳じゃない
ぶっちゃけ、手段はオフレコで、すれすれの部分だってあるが、
基本的には法を遵守しながら調査を進めるもの

不法侵入して撮影した映像は報告書に載せちゃイカンのさ

車中の情事は、完全な盗撮だし・・・

敷地の外とか道端から目標が見えるなら絶対に撮らなきゃならんが、
他人様の敷地内、セキュリティを突破し潜入してまで撮影しちゃイカン。

クライアントの希望でも、ダメなものはダメ、無理なものは無理
スゴイ証拠を撮りたかったとか言っても、一線を越えりゃただの自己満足
クライアントの為と言えば聞こえはいいが、言い訳にしかならない。
現場で調査方法を決めるのは探偵社、だからその手法を用いる探偵社が悪い。

高――――――――い金をかけて頼んだのに、
せっかくの証拠がパーになる。
そんな悲劇に見舞われないように、
いろんな探偵社に相談しなけりゃいけないし、
しっかりと説明責任を果たしている探偵社を選ばなきゃだめだよ。

悪い事は言わないからさ・・・



悪徳探偵で失敗した方はこちら


探偵依頼で成功した方はこちら


こんな見積もりだったよこちら


※お断り※
当ブログは集客が目的ではありません。
巧妙化するアフィリサイトやステマサイトでもありませんので、
特定の探偵社を推奨するものでもありません

表面化しにくい探偵業界の実態を知っていただく為、悪徳探偵の悪行三昧を書いています。
依頼経験者の皆様から頂戴した貴重な口コミなどは、信憑性を検証しほぼ投稿された原文のまま掲載しています。
公安委員会が公表している行政処分の内容は、探偵社名を含め記事をそのまま掲載します。
しかし、さすが行政処分されるだけの事はあり、次元の低い業者は【行政処分の事実を隠蔽】するべく妨害をしてきます。
私もヒマではありません。君子危うきに近寄らず、明哲保身です。
しつこく妨害して来たヤカラの実名は伏せて公開していますが、名称でネット検索すれば悪評がわんさか出てきます。

このブログで調査のご依頼は一切受け付けておりません
コメントやメッセージにご相談やご連絡先を書かれましても、私からの返信は一切いたしませんので、ご記入はご遠慮ください。




関連記事
スポンサーサイト

オフィス雨宮 営業停止76日 行政処分探偵事務所

探偵業法に違反し行政処分を受けた業者は公表されています

↓ ↓ 経験少ない探偵が犯すミス ↓ ↓
  

届出証明書番号
東京都公安委員会 第30120388号
(開始届出証明書番号 第30120388号)

氏名又は名称
オフィス雨宮

代表者の氏名 金城 正生

主たる営業所の所在地
渋谷区広尾5丁目19番1号
北島デンタルヴィラ2-C

処分に係る営業所の名称及び所在地
オフィス雨宮
渋谷区広尾5丁目19番1号
北島デンタルヴィラ2-C

処分年月日 平成29年1月13日
処分内容 営業停止命
(探偵業の業務の適正化に関する法律第15条第1項)
期間 76日間

範囲 処分に係る営業所における探偵業の全部

処分理由・根拠法令
刑法第130条(住居侵入等)
探偵業従事者が、他人の不倫現場を撮影するために設置したデジタルビデオカメラを回収する目的で、他者が管理するマンション敷地内に侵入したものである。

処分を行った都道府県公安委員会
東京都公安委員会


警視庁ホームページのスクリーンショット
オフィス雨宮 行政処分


オフィス雨宮
http://www.amemiya-resarch.jp/

調査対象者にカメラがバレたのかな?
とはいっても、そもそもの原因は、
マンション内にカメラを仕掛けろと指示を出したオフィス雨宮の責任

これはやっちゃいけない事って、調査経験が豊富なプロなら、理由も含めて知ってます
要は、オフィス雨宮の調査経験の少なさと、法的な知識の無さが露呈しただけだな

ポチ。忘れてない?


悪徳探偵で失敗した方はこちら
探偵依頼で成功した方はこちら
こんな見積もりだったよこちら

※お断り※
当ブログは集客が目的ではありません。
巧妙化するアフィリサイトやステマサイトでもありませんので、
特定の探偵社を推奨するものでもありません

表面化しにくい探偵業界の実態を知っていただく為、悪徳探偵の悪行三昧を書いています。
依頼経験者の皆様から頂戴した貴重な口コミなどは、信憑性を検証しほぼ投稿された原文のまま掲載しています。
公安委員会が公表している行政処分の内容は、探偵社名を含め記事をそのまま掲載します。
しかし、さすが行政処分されるだけの事はあり、次元の低い業者は【行政処分の事実を隠蔽】するべく妨害をしてきます。
私もヒマではありません。君子危うきに近寄らず、明哲保身です。
しつこく妨害して来たヤカラの実名は伏せて公開していますが、名称でネット検索すれば悪評がわんさか出てきます。

このブログで調査のご依頼は一切受け付けておりません
コメントやメッセージにご相談やご連絡先を書かれましても、私からの返信は一切いたしませんので、ご記入はご遠慮ください。
関連記事

イーパートナーズ 営業停止57日


探偵業法に違反し行政処分を受けた業者は公表されています

↓ ↓ ここもまた然り ↓ ↓
    

届出証明書番号
東京都公安委員会 第30130227号
(開始届出証明書番号 第30130227号)

氏名又は名称
株式会社イーパートナーズ

代表者の氏名 和歌山 亮

主たる営業所の所在地
東京都豊島区池袋3丁目1番35号

処分に係る営業所の名称及び所在地
イーパートナーズ
東京都豊島区池袋3丁目1番35号

処分年月日 平成28年12月16日

処分内容 営業停止命令
(探偵業の業務の適正化に関する法律第15条第1項)
期間 57日間

範囲 処分に係る営業所における探偵業の全部

処分理由・根拠法令
重要事項説明書面の不備(探偵業法第8条第1項)
依頼者と探偵業務を行う契約を締結しようとするときは、あらかじめ、当該依頼者に対し、法第8条第1項各号に掲げる事項について書面を交付して説明しなければならないところ、調査依頼者と探偵業務の契約を締結しようとしたときに、
1.探偵業法第4条第3項の書面に記載されている事項
2.探偵業務の対価その他の当該探偵業務の依頼者が支払わなければならない金銭の概算額及び支払時期
の記載に不備のある書面を交付した

契約の内容を明らかにする書面の不備(探偵業法第8条第2項)
依頼者と探偵業務を行う契約を締結したときは、遅滞なく、法第8条第2項各号に掲げる事項について当該契約の内容を明らかにする書面を当該依頼者に交付しなければならないところ、調査依頼者と探偵業務の契約を締結した時に、
1.探偵業者の称号、名称又は氏名及び住所並びに法人にあっては、その代表者の氏名
2.探偵業務を行う契約の締結を担当した者の氏名及び契約年月日
3.探偵業務の対価その他の当該探偵業務の依頼者が支払わなければならない金銭の支払の時期及び方法
の記載に不備のある書面を交付したものであり、このまま放置すれば、探偵業の業務の適正な運営が著しく害されるおそれがある。

処分を行った都道府県公安委員会
東京都公安委員会


警視庁HPのスクリーンショット
イーパートナーズ 行政処分


行政処分が原因だったのかどうかはわかりませんが・・・
名前を変え、住所を変え、代表者を変えて
未だに、忌々しい工作なんぞをしているようです

元 株式会社イーパートナーズ
現 イースマートパートナーズ 
http://e-partner-s.jp/
わざわざご丁寧に、探偵業務は受けられないと書いてます。

Twitter 2016年10月から更新されてません
ツイッター


工作を頼もうと思ってる人に言いたい!

工作なんか、たった1円でも払う価値すらない事
そんなくだらん事にウン百万も使うくらいなら、
自分を磨いて、もっと良い人見つけなよ。

 目が覚めた?じゃぁクリックだ!
  

悪徳探偵で失敗した方はこちら

探偵依頼で成功した方はこちら

こんな見積もりだったよこちら

※お断り※
当ブログは集客が目的ではありません。
近年益々巧妙になっているアフィリエイトサイトやステルスマーケティングサイトでもありませんので、
特定の探偵社を推奨するものでもありません

表面化しにくい探偵業界の実態を知ってもらう事を最大の目的とし、
私個人の超辛口の意見を含め、知り得る真実や見聞きした悪徳探偵の悪行三昧を書いています。

調査依頼経験者の皆様から頂戴した貴重な口コミなどは、信憑性を検証しほぼ投稿された原文のまま掲載しています。
公安委員会が公表している行政処分の内容は、探偵社名を含め記事をそのまま掲載します。
しかし、さすが行政処分されるだけの事はあり、次元の低い業者は【行政処分の事実隠蔽】を図るべく妨害をしてきます。
残念な人たちの相手をする程、私もヒマではありません。君子危うきに近寄らず、明哲保身です。
読者様には申し訳ないのですが、妨害して来たヤカラ連中の実名は伏せて公開しています。
とは言え、そんなヤカラが優良な探偵な訳ないので、ネット検索すれば悪評がわんさか出てきます。
ご依頼を検討中の方はご注意願います。

このブログで調査のご依頼は一切受け付けておりません
コメントやメッセージにご相談やご連絡先を書かれましても、私からの返信は一切いたしませんので、ご記入はご遠慮ください。
関連記事

 | HOME |  »

探偵社を報告する

その依頼!ちょっと待った

月刊ブロマガ価格:¥ 300

紹介文:当ブログの「探偵社報告フォーム」および「こんな見積もりだったよ」に寄せられた投稿を公開します。

 自信がある クレームゼロ 
 失敗ゼロ  業界NO.1
 相談件数ウン万件
 取られたお金は取り返せる
 絶対に復縁できる

こんな言葉に魅力を感じますか?

探偵業界は誇大広告で溢れています。

テレビで有名な探偵社の真の実力は?
低料金を謳う探偵社は本当に安い?
本当に優秀な探偵社はどこ?

やっぱり探偵社の評判は、気になりますよね。

依頼をした理由は?
依頼をしなかった理由は?
良い探偵社だったのか?
悪い探偵社だったのか?
実際に探偵社を利用された方のご意見は必見です。

実際に探偵に調査を依頼した方や、
実際に見積もりをした方からいただいた生の声は貴重です。

この記事に記された事はすべてが真実

プロとしてプライドを持ち、
誠実な調査をしているなら、
悪徳と言われるはずが無いのです

さらなる被害者を出さない為に、
有益な情報をご提供いたします。

大切なお金を無駄にしたくない方だけ読んでください。

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

カテゴリ

依頼殺到!優良探偵社 実名リスト (2)
悪徳探偵社の実態を実名公開 (10)
調査料金見積もり実例集 (4)
行政処分探偵業者 (32)
日記 (12)
悪徳探偵 (6)
こんな人は依頼で失敗します (3)
非クライアント (12)
気になるニュース (16)
探偵がらみの事件簿 (3)
依頼人の失敗談 (2)
探偵用語 (7)
野放し状態の詐欺業者 (2)
廃業してほしい会社 (0)
記事を削除しろ!! (2)

最新記事

プロフィール

辛口探偵

Author:辛口探偵
探偵業法はあるけれど
法では縛れない部分がたくさんある。

未だ、悪質な探偵社は野放し状態。
そして騙されるクライアントがいる。

すでに人の道を外れた悪徳探偵らを改善させるのは私一人では無理。
それなら騙されない為に悪徳探偵の情報を公開しよう。
あなたには知る権利がある!

探偵業界の調査レベルの底上げと
調査料金の適正化を目指し!
私は一人戦います。

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

人気ブログランキングへ

FC2プロフ

最新コメント

最新トラックバック

探偵新着記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード